2018年2月10日土曜日

ひで子さん85歳誕生日アクション 陳述書提出

85歳の誕生日に高裁と高検に要請行動後、アムネスティで誕生祝を!
何としても、今春の検察の即時抗告を棄却し、再審開始が決りますように。
高裁宛のひで子さんの陳述書は、要請行動時に高裁宛提出。
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

2018年1月23日火曜日

The「最終ラウンド」ボクシングチャンプたちのアピール

雪冤の 願いをこめて 雪は降る 今日は袴田巌さんのボクシングの後輩たちが、東京高裁へ、最終ラウンドの要請行動です。ファイテン‼️

2018年1月17日水曜日

巌さん熊本さんと面会

2018.1.11
巌さん九州から帰って

・巌さんお疲れ様でした。ちょっと遠くへ行ってきたんですか。
岩水寺へね
・昔とどうでしたか
変わっちゃてるね、どでかくなっちゃって 山がね
・あそこで、遊んでたんですか
岩水寺ね
・どんな遊びをしたんですか
メジロとりをやったんだね
・思い出の所は楽しいですか
なかなかわかりゃせんのだね 変わっちゃってるだね
・不思議ですか
しょうがないね 変わった世界が存在している 昔の世界じゃ
・昔の岩水寺を見に行きたかったんでか
昔の岩水寺はちょっとあっただけ 変わっちゃってるんだ
・岩水寺の前に九州にも行ってきたんですか
沖縄と九州、九州まで、大阪か、ずっと回ってきた 世界は安定しているだね 書かれて
新しく書かれた時代が安定しているんだね
・良かったですね。巖さんが行きたくなったんですか
行かにゃいかんのだね 実際どっちみち 1回見てこにゃしょうがない
・見て来てどんなでしたか
しっかりしてらね 浜松より 大きいビルがいっぱい建ってて 大阪 大阪、九州となるとしっかりできてる 歩道もちゃんと出来ていて 完全な街になって 浜松より街になっている
・九州は行きたかったですか
九州は行かにゃしょうがなかった 九州は一度見てこなくちゃね とんでもない社会が違っちゃってるだね
・安心しましたか
え、まあ あんなもんだらね しっかり出来てるっつうんだね 街が大きなビルが並んでる 昔どこじゃない
・東京に行ったときローマに行くと言ってましたが、ローマはどうしたですか
ローマで書いているんだから 世界を ローマに行かにゃしょうがないんだね ローマに行きゃばい菌が無くなっちゃう ばい菌を殺す儀式があるんだでね ローマ行かせんと 儀式でばい菌を生かしてる 生かそうとしている 行かにゃいかことになる どっちみち 私がローマに行けば無くなっちゃう 困らんようになっちゃうね
・ローマに行けないのが不満ですか
証明されて認められているからね ばい菌の方がそれで時間が延びてるんだね ローマに行く時間を延ばしているんだね
・それは耐えられますか
儀式だからね 儀式でやって やってる事でね 生死の問題だね ばい菌を殺す儀式が勝ったんだね くそ焼く事で 袴田巖が勝っている ローマはやれねえーんだ ローマに行ったらてめっちは認めているという
・あんまり無理しないでください 九州では誰かと会ってきましたか
九州? 誰がいたのかなー あーあー 九州でね 裁判官がいたんだね 昔の裁判官がね 会ってきたね
・話してきましたか
まあね 寝ちゃってるんだからね
・結構年の人ですか 思い出がよみがえった
顔形が変わっちゃってるからね
・お姉さんといっしょに行ったんですね
まあ
・その裁判官はいくつくらいだったですか
いくつか 同じ位の年だね
・記憶が良く残っていますか
儀式だからね 袴田巌の無罪の証明だったんだね 未提出証拠を管理してるんだ 未提出証拠を見ていてそれで主張していたんだ 無罪をね 
・裁判のころの味方だったのですか
そういう具合でもあった 事実がはっきりしていた事実がある 事件は無い、無罪という事実がある 一審、二審、三審と有罪を言って 結局書かれていただけ 袴田巌の修行のためになって 書かれていただけ
・裁判で巖さんの真実を 見てくれた人がいてよかったですね
そういう人もいたという
・会えて良かったですね
わかりゃせんがね 時間が延びちゃっててね 昔の時間じゃないんだでね
・巌さんは元気ですから、いろんな人に会えて良いと思います。体に気をつけてください
・遠くに行くときはお姉さん言ってください
もうお終いだ あんなもの一緒に居れりゃせん
・理由は何ですか
儀式で決めた 兄弟でも無いのに兄弟
それは ウフフ
・ここにいれて安心ですか
まあね 社長の家となっているからね
・お姉さんと仲良くやってください
まあどうなるのかね 儀式が決めにゃしょうがないことだね みんな承知できんということになっちゃう うそ言ったんじゃね
・うそはいけません 疲れたでしょう
向こうは出たり入ったり大変なんだね ホテルも大変なお金がかかってしょうがないっうんだね
・良いホテルでよかったですね
ホテルもいいとこ泊まった 危なくないところへね
・何かおいしいもの食べましたか
特に無いんだがね 消化が良けりゃいい 社会的に何がうまいのか 食堂だってあるんだからね 私は食事は決められている 朝は果物 そう言うものも出ると儀式で決まってご馳走がでるという
・九州はまた行ってみたいですか
どうなのか 行っても 岩水寺をちゃんとしにゃしょうがない 神宮外苑が出てきたということは 神宮外苑じゃちゃんと治めにゃいかん ばかにでかくなって広くなった 
・大きくなっていた 
昔どこじゃない 何倍も大きくなって 知ってるとこはちょっとある でかくなっているんだね 地球が大きくなっているんだね
・何年ぶりに行ったのですか
何年か 中学くらい 中学の何年だ 一年か二年に行ってるんだね 岩水寺
小さい時だろうね 岩水寺で遊んだ 中瀬に行ってからも遊んでいた
・メジロを取ったんですか
メジロを取った世界 もう少しいなきゃ分からん
・巌さんが元気でいれば何回も岩水寺へいける また行けると良いですね
またね
・熊本さんを覚えていたんですね
顔はまるで違っちゃってるからね わかりゃせんだでね
・良かったですね
まあね 人間生きてりゃ会えるんだね
・巌さんも長生きしてください
あはは 死なないとなっているでね、死なないとなっている 信じていかにゃしょうがない 直に死ぬなんてね



2018年1月14日日曜日

巌さんとの久し振りの会話

2017.12.1
巌さんとの久し振りの会話
・毎日どんな具合ですか
ああだこうだいって死んじゃった。ガソリンになって燃えちゃっていないんだ。もういないんだ。燃えちゃって。
・裁判とか事件は関係なく安心ですか?
いつまでもやっちゃいられない 儀式もね。いい加減に終わらにゃね。
・どんな終わり方ですか?
終わっちゃったんだね。世の中の害がなくなっちゃったんだね。害するものがね。
・努力した?
世の中がよくなるっていう事はみんな望んでいるんだからね。悪が死んじゃったということね。いずれなるんだね。みんながんばって、生きているんだからね。
・巌さんにとって今年の1年はどんなでしたか?
終わってきたんだね。終わろうと言ってきたんだね。儀式がね。儀式なんて言ってたらいつまでも続いているんだからね。国家権力に対して反対しているんだから。何だかの人間がね、紙に書いただけなんだな。紙に書いただけの人間になったんだね。空気、水、ガソリンになって燃えちゃっているんだね。それで平和なんだね。ぐずぐず言う奴はいねえんだね。(写真は 外出の途中のバス停で一休みの巌さん)
                                                       
・獄中にいたときと、今はどうですか?
獄中と言うと獄中なんていう問題は、ばい菌が入っちゃっただけ。ばい菌が負けたから入っちゃった。獄中へね。一寸法師になって入ちゃった。それだけの事なんだね。それで、死んじゃってるんだね。害になる人間だからね。死んでるんだね。燃えちゃってるんだね。最終的にね。燃えてなくなっているんだ。くその問題でね。ばい菌とくその問題。燃えちゃった。3日でおしまい。ケン(券?)が出ちゃってるだね。
・獄中と比べて?
獄中の問題はいろいろある。獄中の儀式で獄中ということは保障されてきているんだね。勝つように。中心が勝つように保障されてきているんだね。獄中でどうのこうのと言っても勝つための獄中だからね。袴田巌の獄中はね、勝つための獄中で、儀式が何とか勝たせたようという。そういう回転だからね。勝ってきたという事だね。
・ものすごいエネルギーを使いましたね。
鴨江神社なんかが出てきちゃってね。鴨江神社で生まれた人間だって袴田巌はね。事実が出てきて。天の父になって一番上まで行っちゃった。それで終わらにゃしょうがない。いつまでやってたんじゃね。いつまでも何かひっくり変えそうといってやっているんだからね。国家権力に反対でね。こんな儀式いつまでやってたらまたおかしくなっちゃうんだからね。一番上まで行ったとこでやめにゃしょうがないだね。天の父まで行ったところでやめちゃわにゃしょうがない。それで3日でおしまいとなってきたんだがね。空気、水、ガソリンになってばい菌は。反対はみんななくなる。それが保障されるという。
・巌さんにとって保障されているとは?
保障されるというのは、世界の回転がそうだと言っている。ばい菌はいなくなっちゃう。ばい菌人間っていうのがね。鉄砲山の一寸法師時代にみんな入っちゃう。いなくなっちゃうんだね。マリアはじめね、いなくなっちゃう。それでお終いなんだね。こいつらがくそだった。マリアはじめね。くそ小便鼻痰で生きている。小汚いもんだからなくなっちゃった。りょう?においてなくせにゃしょうがないって言ってるんだ。大自然はね。海もそんな汚いものなくせろと。
・巌さんの力が大きい。
元があるんだね。悪には元があってね。マリアを殺さにゃしょうがないんだ。こんなもんね。こんなもの死ねばうじ虫がなくなって、世界が困るものがいなくなるんでね。悪魔の大将でマリアがいるんだね。なかなか殺せないできたんだね。やっとぶち殺さにゃ、てめーらが生きられないとばい菌がなってきただね。
・どうがんばったか?
ばい菌同士の関係でマリアがいたんじゃ、てめーが生きられなくなってきたんだね。マリアぶち殺そうと始めてきたんだ。もうこれで終わりなんだ。もうやってる必要がないんだね。
・獄中から出てきて、今の生活と比べて?
世界が平和でなきゃしょうがない。平和なら良い。悪はなくならにゃしょうがないんだね。
・獄中で大変だったのは?
獄中なんていう問題はね、うそなんだからね。あんなもんうそであって、袴田巌は検事の位でいたんだからね。うそなんだね。獄中で死刑囚なんていうのはうそなんだね。
・今の身分は?
うその問題はなくなっちゃったっていう。うその歴史はね
・一番の問題はばい菌ですか?
ばい菌が死んだものがね、雲や霧でお化けでいるんだね。これがなくなっちゃう 大自然でね。そういう歴史になってきたんだね。一回死んだものがまたお化けで出て、乞食でやって来るという。こういう世の中をなくせよと。気の毒だからね。なくなっちゃったっていうんだね。鉄砲山、一寸法師時代でね。
・安心して街を歩けますか?
そりゃまあ人間社会だでね。
・街の様子は?
悪い奴は死んじゃったっていうことね。国家権力に対してね。反対する奴らが死んじゃった。空気、水,ガソリンになって燃えちゃった。3日でそれで終わったっていう。儀式がね。なくなっちゃうんだね書いた部分がなくなっちゃうんだね。
・昔の浜松には松菱があったが、思い出しますか?
いろいろあるがね、悪があったんだね。いろんな形で国家に反対して面白いなんて奴がね。 
・安心して街を歩けますか?
もうもう終わりなんだね。国家に反対してそれで正しいだとか、楽しいだとか、嬉しいだとか思えなくなっちゃったんだね。
・ラーメン食べたりコンビニでパン買ったりして楽しいですか? 
まあそりゃ、平和ならいいんだがね。平和な世界ならね。
・ランニングもしますか?
ああいう事は別なんでね。ランニングマンとして、ボクシングの時代でボクシングをやるということだね。
・まだまだ元気。寒くなるが?
どうなるかね、中瀬大邸宅なんてものは真夏なんだからね。同じ浜松でもね。そう(さぶ)くなれんのだね。
・将棋はしばらくやっていませんが?
将棋なんかやったってしょうがない。規則がないんだね、反則じゃね。将棋の問題は地位、位、資格ということでね。ローマ法王をとればね。ローマ法王を取って、天神、神か。天神、神の天の父を取って。負けやせんだね。策略でね。それだけの機械が出来ているだね。国家権力は負けるわけがないんだね。負けるというと勝負だからね、負けるというと、莫大な何億円という金ださにゃ負けないんだね。儀式で何億円という金だして負けてもらうんだね。それだけの事だね勝負はね。金を取るためやってるんだね。
・裁判が長引いているいますが?
裁判なんてうそだ。あんなものはね。ありゃせんのだ。何にもね。
・その理由は
裁判なんてものはありゃせんのだね。石見だとか名前が。ヒグチだとか。二審でヒグチで一審で石見か。最高裁は誰か。名前としてはヒイチか。うそでいやせんだからね。今、出そうったっていやせんだでね。書いただけだね。うそのことなんでね。高裁ね。ヒイチとか言っていたが。生きてやせんだね、今はね。紙に書いただけのもの。そんな者にやらせて、全部うそなんだね。
・苦しかったでしょう?
儀式が勝つためなんでね。金集めて勝つためなんだね。天の父になるため。ローマ法王になるため。天神、神、最高裁になるためなんだね。なるために書いていたんだね。書かれていたんだね。
・シンドかったでしょう
裁判の記録さえないんだからね、何もね。全部うそなんだね。そんなもの。
・長い時間かかりましたね
長い時間がかかったがね。記録がないじゃ、うそなんだね。国家権力じゃないんだからね。国家権力じゃない奴が国家権力の真似して、裁判がどうのこうの言ったって通りゃせんだね。国家権力しかね。警察、検察、裁判所の問題だからね。裁判はね。国家権力でなきゃ言ったってしょうがないそんなことね。1審2審3審だと言ってもうそなんだね。そんなものね、てめーが国家権力じゃないんだからね。
・一番言いたい事は?
時代というのか。鉄砲山を取らなきゃね国家じゃねーんだからね。鉄砲山なんてものを家康なんかじゃとれないでね。まあ大変な金がないととれないんだね。権力の大将にはなれんのだ。一番強い、支配者にゃなれんだね。家康の名じゃ監獄の給料をやる金がねえんでね。トウジン?なんて言ったって金はないんだでね。世界を食わせるだけの金がないんだね。劉備玄徳と言ったって世界を食わせる金はないんだでね。鉄砲山にゃなれねえんだでね。世界を食わす金がなきゃね、鉄砲山になれんのだね。支配者じゃないんだね。うそ言って国家を批判しているだけのことだね。国家に反対してね。劉備玄徳なんて言ったって竜であるだけなんで。つうじつめればね、人間やってるだけ。結局追い詰めれば竜であるだけ。警察、検察、裁判所によって調べていけばね竜であるだけなんだね。劉備玄徳がね。トウジンだって言っても、象であるだけなんで。徹底的に権力を追及してたらね、マザーテレサだった。象であるのがね。世界支配と言うが、警察、検察、裁判所を持ってやっていて、それが権力だからねそれで事実が分かるんだね。ああでもないこうでもないと言っても、象じゃしょうがないんだ。象が袴田巌を死刑なんて言ってもしょうがない。そういう事でなんですね。そうなっていくんだがね。
・いま、楽しい事ありますか?
世の中は平和だということ、平和になっていけば食うにも困らん。みんなお菓子一色?でね。困りゃせん。それがやれるんだね、みんな善ならやれるが、ばい菌がいたんじゃやれんということ。悪だからね。強盗でやっていこうというんだね、ばい菌がね。強盗の世界じゃ人類の文明も困るんでね。これをなくせよということね。全部なくなったということはね。ここまでね。
・巌さんがそう考えるようになった事はなぜか?
世界は正しいからね、善でなきゃ困るだね。国家権力がね、善でなきゃ困る。善で運営して悪じゃ強盗じゃ困る。強盗許しているようじゃ国家権力じゃない。そういうことなんですね。強盗の取り締まりが出来んというようじゃ国家権力じゃないんだがね。そういうことだね。そういう批判が強い。ばい菌の世界はつぶれちゃった。強盗支配が出きんだね。強盗やっちゃいかん。やれんようにできんだね。ばい菌の警察、検察、裁判所じゃね。
・闘いのエネルギーは?
そりゃボクシングの時代だでね。ボクシングの力が一番強い力なんだがね。
・ボクシングの頃は?
ボクシングの時代だからね。ボクシングで勝たなければ一番強いと認めねえんだからね。海も山も大自然が認めねえんだから。えらくちゃしょうがないだね。 
・ボクシングはどんな練習か?
いろいろ気力があるが.世界選手権を破らにゃしょうがないだね。世界選手権やって勝たなきゃしょうがないんだね。それも理由があってやっている。くそを殺す力がないんだ、人間にはね。戦争でもくそを知らないんだ。ボクシングだけだ。くそを殺す力はね。それでボクシングが知恵の一番先頭なんだなね。くそを殺す力があるからね。それでボクシングの時代なんだね。文明なんだな。くそを殺していれば、世界は文明なんだね。ただの世界がやってける。考えてみな、マリア殺せば一番強いということだね。くそ小便鼻痰だからね。はっきり分かっているだね。悪魔の大将なんだね、マリアが。それを殺せる奴がいなかったんだ、マリアをね。そういうイザコザはあるはね。ばい菌は一緒に生活をしていて殺せないという。紙っぺらだから自分自体、書いただけでの紙だからね。殺せやせんのだ。そういう面白い事があるだね。そばに一緒にいて殺さねえ。
・不思議ですね。
悪の元だからね、マリアがね。あわびからなって、けつの穴がない。それだから体中くそなんだね。くそになっちゃう。わる臭い体になって、キリスト産んで、キリストはくそで出来ている。十字架にしにゃ生きていけない。人間はね。キリストを生かしていちゃ。それで十字架の死刑囚にしてきたいわくつきの人間でね。マリアはね。あんなもの産んだという。それが歴史であって。今も生きている。マリアがね。それをやっちゃわないとねてめーが生きられない。ばい菌も。劉備玄徳自体生きられない。マザーテレサ、ウエダだとか言っても生きられないだね。それで一緒に生活させているだ。警察、検察、裁判所が一番上で、袴田巌が権力持ってやっているんだ。いつ殺すんだ、殺さにゃてめえが生きられないんだぞと。殺さにゃしょうがない。あと3日という期限まで来ている。そういう歴史的に切羽詰った歴史が来ているだね。マリアはもう生きられなくなってきている。ばい菌に狙われてこいつを殺さにゃてめえが生きられないだからね。それもしょうがないだね。悪は悪なんだから。一番の悪をやっちゃわにゃしょうがないだね。歴史がね、生きられねえんだから、人間の社会が。
・大変なことをやってきた
何が警察、検察、裁判所の権力をね、女の権力を使って一番楽に時代を治めていくと言う事になってきただね。マリアが一番悪い野郎なんだぞと。こいつと一緒じゃてめえら生きられないんだぞということなんだね。そいう事実をはっきりさせられた。儀式でね。それで儀式が終わったということ。どうするんだ。マリアなんか生かしちゃ、それでなきゃてめえが生きられないんだぞ。それじゃやっちゃうしかない。そうなってきた。いろいろ考えて、悪をなくする方法を編み出さにゃしょうがない。権力はね。権力頂点はね。
・裁判所や検察が悪いと思うが?
裁判官の問題ね。裁判官は女の裁判官でうそのない裁判官でね、今はね。うそだらけの裁判官じゃね、それじゃあ困るだね。後で批判されちゃってね。うそじゃ判決文も存在しえないだからね。国家権力の名だからね。誰がやってもうそなんかじゃ判決は存在しない。
・巌さんの裁判は?
全部が無罪だね。事件がないんだから。事件がないんだから有罪なんかできゃへん。
・裁判官は何と言っているのか
裁判は事件がないじゃね、どんな「気違い」だって有罪にゃ出来んだね。検事であるから許されてきたんだね。
・安心しているか?
国家権力までなったんだからね。一番上までね。もう何も心配はないわね、何もね。
・年末で忘年会を
それどこじゃないはね、こっちゃね。ばい菌と忘年会なんかやったってしょうがないんだからね。
・ご飯一緒に食べましょう

どいう事になるのかね。世界支配の問題となると、今は女になっちゃったからね。女の警察、検察、裁判官になっちゃった。うそがないんだね女衆は。時代、時代で書いているからね。ローマ法王、袴田巌で書いてこう許されているだからね。世界は書いているで。それに反対の者が勝って生きられる訳がないんだ。神に、ローマ法王、勝ってなんて生きられる訳けがないんだ。事実なんだ。ローマ法王で書いているのに、それに勝とうと思っても勝てるわけないんだね。袴田巌がローマ法王で書いているんだからね。それに勝とうと思っても無理だって言うんだね。(文責:寺澤)

2018年1月13日土曜日

巖さんの上京

1月5日(金) 朝から背広を着て「東京に行く」と巌さん。ひで子さんは本当かどうか分からないと思ったようです。


2018.1.6

巌さん東京から「ローマ」へ

この日は前々から映画監督の塚本さん

皇居の周りを歩く巌さんとひで子さん(撮影青柳さん) の来訪予定がありましたが、塚本さんとの面談後やはり「東京に行く」という事で、タクシーで駅まで。巌さんはにタクシーに乗ってからと駅で切符を買う時にひで子さんにお金を渡したそうです。13時11分のひかりで東京へ。同行は猪野待子さんと青柳さん。
東京駅から皇居までタクシーで行き、二重橋の前で「二重橋だよ」との説明に、「二重橋」と返事があったようですが、その後はいつも浜松の街を歩く感じの巌さんで、皇居の周りを約半周。夕方4時を過ぎてもまだ歩きそうな巌さんに、ひで子さんが「暗くなったから帰ろう」と声を掛けたところ、「そうか」と返事があり帰路についたようです。

東京駅→タクシーで二重橋→皇居外苑→桜田門→国会前→三宅坂→半蔵門→東京駅

帰りの新幹線では、たまたま同じ車両に塩谷議員が乗っていて、浜松駅でひで子さんが挨拶をしたところ、バラバラとSPが近寄ってきたそうです。塩谷さんは自民党のVPですからね。
しかし、巌さんの東京行きは「ローマ行き」があったようです。東京に着いてからひで子さんにそんな事を言ったようです。(11月30日に、「袴田巌がローマ法王で書いているんだからね。それに勝とうと思っても無理だって言うんだ。」と、言ってました。)

以上、ひで子さんからお聞きしました。

2017年3月20日月曜日

再審開始決定から3年袴田巖さんは死刑囚のまま


再審開始決定から3年袴田巖さんは死刑囚のまま(浜松救う会)

 袴田巖さんの冤罪を晴らす長年の闘いが、3年前静岡地裁で認められました。
2014年3月27日の再審開始決定により、47年7ヵ月の間拘束されていた袴田さんの身柄が解放されました。「負けてたまるか」と闘い続けてきた姉のひで子さんの元に還ることが出来ました。
 この日のひで子さんの笑顔ははじけるばかりでした。
ところが検察の異議申し立てにより、東京高裁で即時抗告の審理が進められることになり、3年を過ぎようとしています。検察は、再審開始決定の重箱の隅をつつき、DNA鑑定の血液の「選択的抽出法」にケチをつけてきました。
 そして、弁護団の強い批判をかわし、裁判所は「選択的抽出法」の検証実験の実施を、1年2ヶ月前に決めました。鑑定することを決めたものの、裁判所は鑑定人に何ら指示をせず、いたずらに時間だけが過ぎました。
 1年2ヶ月が経過した2月末、「鑑定の経過報告書」として裁判所に提出されました。内容は、裁判所の定めた方法をとらず行われたもので、弁護団が当初から批判していた無意味な実験でした。しかも、4月中に引き続きデータを提出するという不完全な内容でした。
 無駄に時間を費やしたものです。検察寄りの裁判所の訴訟指揮により、袴田巖さんの冤罪を晴らすことが先延ばしになってしまいました。この責任は、検察だけでなく裁判所も重大な責任を負うものです。
 こうした裁判の長期化をひで子さんは批判して「殺されてたまるか」と、負けてたまるかと頑張ってきた闘志をさらに強いものにしています。

資料
無意味で無駄な検証実験 袴田事件弁護団
「鑑定結果が否定されたわけではない」
  3月2日 19時31分NHKニュースから
 いわゆる「袴田事件」で、再審=裁判のやり直しが認められる決め手となったDNA鑑定をめぐり、検証を行った別の専門家が、手法に疑問があるという報告をまとめたことについて、袴田巌さんの弁護団は「鑑定結果が否定されたわけではない」という見解を明らかにしました。
 昭和41年に今の静岡市清水区で一家4人が殺害された事件で、死刑が確定していた袴田巌さん(80)について、3年前、静岡地方裁判所は犯人のものとされる血痕のDNAの型が袴田さんと一致しなかったという、弁護側の専門家の鑑定などを基に、再審を認める決定を出しました。 検察が鑑定の検証を求めたため、東京高等裁判所が別の法医学の専門家に実験を依頼し、先月、「実験で使われた試薬の中に、DNAを分解してしまう成分が含まれていた」として、鑑定の手法に疑問があるという報告が提出されました。  これについて、袴田さんの弁護団は東京都内で会議を開き、「仮に報告が正しいとしても、DNAを抽出できる量が減るだけで、鑑定結果が否定されたわけではない」とする見解をまとめ、今後、具体的に反論する方針を明らかにしました。 弁護団の笹森学弁護士は「裁判所から依頼された内容を無視した独自の研究実験で、検証とは言えない」と批判しています。

2017年3月13日月曜日

3・11 街頭署名と巖さん81歳の誕生祝

定例の街頭署名

             巖さん81歳の誕生祝   
巖さんの誕生祝に駆けつけた獄友たち
石川さん、菅谷さん、桜井さん